お問い合わせ:0120-47-5940

公式ブログ

「【コラム】家族葬」記事一覧

家族葬をした場合、起こり得る問題とは?

2019年2月24日

「家族葬」は、現在非常に多くの人が選ぶようになってきたお見送りのかたちです。 故人の家族(ときには非常に近しい友人が臨席することもありますが)だけでお見送りをするかたちであり、非常にこぢんまりした葬儀となるのが一般的です。 今回はこの「家族 続きを読む

終活の一環として、家族葬にする旨をあらかじめ言っておくことの意味とは

2019年2月22日

現在は、非常に多くの人が終活をしています。 今や、「死を考えること」「自分の終わりを考えること」はタブーとは言えなくなっています。むしろ、逆に多くの人に受け入れられ、推奨されるようにもなってきています。 このようななかですから、「家族葬を行 続きを読む

直葬・火葬式とはどんなお葬式?

2019年2月20日

「直葬・火葬式」は、小規模な葬儀のうちの一つです。 この直葬・火葬式のやり方やほかの葬儀との違い、そしてそのメリット・デメリットについて見ていきます。 直葬・火葬式とは、もっとも簡素な葬儀のかたち 現在は、「その人らしい葬儀」を行うことが重 続きを読む

家族葬を行う場所~自宅で行う?それともお寺?葬儀会館が良い?

2019年2月18日

「家族葬」は、家族や近親者のみで行う葬儀です。原則として家族が声を掛けた人しか参加しない葬送形態であるため、特例を除き、非常にこぢんまりとしたものになるのが特徴です。 では、この「家族葬」はどこで行えばよいのでしょうか。 ケースその1~自宅 続きを読む

家族葬、とりわけ無宗教で葬儀をあげたあとのご遺骨の行先

2019年2月16日

私たちは、死んでいくときに多くの痕跡を残していきます。 「死んだらそれで終わり」「葬儀を行えばそれで終わり」と考える人もいますが、実際には「故人が使っていた部屋の掃除や家の処分」も必要ですし、本人もまた「ご遺骨」というかたちで残ることになり 続きを読む

家族葬の費用を決める3要素~一般葬との共通点、家族葬ならではのポイント

2019年2月14日

「家族葬は、一般葬に比べて価格が安い」といわれています。ただ、「家族葬」と一口にいっても、その種類はさまざまです。 そして、「どのような家族葬にするか」で費用も変わってきます。 ここでは、「家族葬の費用を決める要素」について取り上げていきま 続きを読む

家族葬を行ったその後に~家族葬とお別れ会

2019年2月12日

「家族葬」は、家族や親族、あるいはそれと同じくらい親しく付き合っていた人だけを招いて行うものです。 かたちはさまざまですが、故人や家族が声を掛けた人だけが参加するものであり、一般の弔問客は原則として参列しません(ただし、ご家族によっては、「 続きを読む

一日葬とはどんなお葬式?

2019年2月7日

葬儀には、さまざまなかたちがあります。 現在は「小規模な葬儀」がよく取り上げられるようになっているので、今回はそのなかから「一日葬」を取り上げることとしましょう。 一日葬の特徴とは 一般的な葬儀は、以下のような流れをとります。 なお、特に記 続きを読む

家族葬の場合のご近所のお手伝いはどうしたら良いのか?

2019年1月31日

家族葬は、「家族や親族、家族や故人が特に招いた方」で行われるものです。 そのため、一般的な葬儀とはまた状況が異なります。 今回はそれを、「ご近所のお手伝い」という観点から見ていきましょう。 お手伝いは何をしていた? 葬儀は、非常に時間と手間 続きを読む

参列できないときの最後のお別れと気持ちの納め方

2019年1月24日

「葬儀」は、文字通り、その人との最後のお別れの場です。 日本では特例を除き、ご遺体は葬儀の翌日に火葬が行われ、「お骨」というかたちで葬られます。そのため、葬儀は事実上、「肉体を持った故人との最後のお別れ」の場面です。 また、葬儀を筆頭とする 続きを読む

お問い合わせ

ご相談は、お電話またはメールフォームにてお気軽にご連絡ください。

通話料無料
24時間365日お電話承ります。携帯もOK
お問い合わせ:0120-47-5940
お問い合わせ:0463-39-5115
お問い合わせ

ページの先頭へ